ThePowerOfVoice’s diary

木村匡也(きょうや)のブログ・主にテレビに映ってない部分の話し

ホリエモンの友だちの友だちになった(笑)200万でホリエモンに会ったスゴい人登場

ワシはホリエモンに会ったことはないです。あなたは会ったことありますか? ホリエモン? 会えるんです。

f:id:ThePowerOfVoices:20191020000859p:plain

 

まあ、ホリエモンだけに限らずどんな有名な人でも政治家でも「知り合いを6人たどれば」必ず辿り着く!とかいう理論がありますが、あれじゃないんです。まあ確かに「誰にでも会える」んです

 

 

理論上はね。

 

 

 

ところが、もっとダイレクトな方法で私の「知り合い」が一気にホリエモンの友達になりました。凄い。もうめちゃくちゃ凄い。なんとホリエモンに会うのに  200万を払ったのだ。

 

 

 

200万よ! 

 

 

ウォンとかドン(ベトナム)じゃないよ

 

 

 

ホリエモンに会うのに200万払った人ってどんな人?って思うでしょ? ではいきなりご紹介しましょう。この人です!!!

 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191019212115p:plain

望月「モッティ」せんせいです

 

この右のメガネのお方がホリエモンに200万払って会った人、望月高清(もちづき・こうせい)さんと言います。現在ご家族でシンガポールにお住まいで、インターネットのお仕事をやっています。

 

 

 

 

 

望月さんは、実はブログの書き方やアフィリエイトなどを教えている「先生」でありまして私は最初にこの方からブログの書き方などを習ったのです。なのでモッティ「せんせい」と呼んでいます。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020013952p:plain

 

シンガポールでホリエモン祭 開催される

 

 

びっくりなのがこの望月さんがホリエモンに会いに行ったのは日本ではなくシンガポールなんですね。さる10月12日シンガポールで「ホリエモン祭り」が開催されました。←スゴいね〜

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191019213535p:plain

もう終了しました。マリーナベイサンズだったのね!すご

 

 

 

 

200万円のチケット

 

このホリエモン祭りには数種類のチケットが用意されていて、一般のチケットが15,000円。シルバー、ゴールド、プラチナ、などなど高級なチケットがありまして、最上位のチケットが  


ダイアモンドVIPチケット200万円

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191019213816p:plain



 

これを、清水の舞台から飛び降りる覚悟で!購入した(笑)のかな?と思いきや、、、ご本人は酔ってて間違ってうっかり購入ボタンを押してしまった(笑)そうです。アホか!?

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020014105p:plain

 

 

 

価格が200万と気づいた時、こりゃヤバい!一番高けぇのチケットやんけ〜とアセったのですが「ええええいい、ママよ、買ってまえ〜」と男気じゃんけん風に買ってしまったのです。パパなんだけどね

 

 

 

 

 

この  ダイアモンドVIPチケット200万円

を買うと、ずっとホリエモンの横に座って居られるんだそうです。もうずーっと。ご飯も一緒に食うんだそうです。ワインも一緒に飲んだそうです。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020020505p:plain

 

ホリエモンは高速早打ち男

 

 

最初にホリエモン祭りに参加したとの一報が来たとき、まず届いたのは「ホリエモンのスマホの打ち込みが異常に早い!」ということでした。

 

 

 

このイベントの間中、ずーっとホリエモンはずっとスマホを手放さず、何か審査員的なことをしている時もずっとスマホで何かを打ち込んでいたそうです。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020014158p:plain

 

 

あとで聞いてみるとそれはツイッターに書き込んだり、ツッコミを入れたり、「お前が終わってんだよ」、とか書いたりしていたんだそうです。ちょうど炎上中でしたね。

 

www.youtube.com

 

 

イベントの間中ずっーーとホリエモンの隣にいられるんですから、当然望月さんはホリエモンに「なに書いてるんですか?」と尋ねました。

 

 

すると、、、

 

 

 

「ツイッターって考えずにできる作業なんで、何か他のことをしながらでもできる作業なんで、だったら一緒にやっちゃった方が効率的でしょ?」 的なことを言われたそうです。リアル多動力じゃん!

 

 

 

なるほど、、、ホリエモンらしい。

 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020064929p:plain

 

だいたい「時間泥棒」が大嫌いな人ですから、プレゼンなどで何を言ってるのかよくわからないようなダメプレゼンは大嫌いです。プレゼンに関係のない「今日は天気いいですね」〜とかいう無駄話を言うとブチギレるそうです。

 

 

 

実に、ホリエモンらしい。

 

 

 

r25.jp

 

 

 

ホリエモンはまず否定から入る!

 

 

 

今回、ホリエモンに自由に質問していいよ!という権利を与えられた望月さん。なんでも聞いていいよ、と言われたので、、、

 

 

 

「色々仕事やってるんですが最近あまり思うように行かなくて…」

 

 

と非常にありがちな「悩み」をうっかり言いました。

 

 

 

すると!

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020013725p:plain

ちっ!

 

速攻食い気味で「だからさぁ〜」とダメ出しが始まったそうです。

 

 

1、 舌打ち

2、「だからさぁ〜」

3、「そういうこと言ってる時点でもう終わりなんだってば〜」

 

のホリエモン・コンボが炸裂し、

 

 

望月さんは緊張してKO寸前まで行ったそうです。元々ホリエモンに憧れを持っていた望月さんでしたので、このホリエモン口撃コンボを受けてラウンドONE1 でHPがだいぶ減ったそうです。

f:id:ThePowerOfVoices:20191020015519p:plain

 

非常に、ホリエモンらしい。

 

 

 

 

でもかなりツンデレらしい

 

で、極度の緊張で舞い上がっている望月さんを見て、「なんか可愛いやつかも?」と思ったホリエモンは、急にデレ・モード入って、あまり世間では見せないソフト・ホリエモンな部分も見せてきたそうです。

 

ネットとかでは言わないような秘密も親切に教えてくれたそうです。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020022015p:plain

 

もちろん、教えてくれるんですが、

 

「だからさぁ〜」

 

がいつも文頭につく、いっぺんダメ出しからの〜親切な教えコースだったそうで、でもそれがとても面白い話でした。知りたい人はホリエモン祭に参加しよう!

 

 

 

もう、超ホリエモンらしい!

 

ホリエモンはシンガポール「日帰り」だった 

 

「多動力」でいろんなことを同時に進行して行くホリエモンですが、その仕事量を考えると相当な強烈な密度でスケジュールを組んでいることが分かります。シンガポールは当然のように日帰りでした。午前中に来て夜の便で帰って行ったそうです。こちらも参考になるでしょう。


news.nicovideo.jp

 

 

 

 

望月さんはホリエモンの友達に!

 

最初はあんなに「だからダメなんだってば」と言ったのに、最後には「今度はイタリアでやるんだ」「イタリアにもおいでよ」と言われたそうです。多分…望月モッティ先生はイタリアにも行くと思います。

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020022300p:plain

 

 

 

すると、どうなるか???

 

 

私も、ホリエモンの「又」友達なんですから、

会ってもいいんですよね?

ね?ね?ね?

ね?ね?ね?

ね?ね?ね?

 

 

友達の友達は、皆友達だ!

世界に広げよう、友達の「輪」

 

f:id:ThePowerOfVoices:20191020020231p:plain

ブラ 

 

 

髪切った?