ThePowerOfVoice’s diary

木村匡也(きょうや)のブログ・主にテレビに映ってない部分の話し

皇居がキレイに撮れました。息を飲む美しい桔梗門!タダで行ける皇居外苑(江戸城)の世界にご案内〜

目次

皇居がキレイに撮れました!晴れの日の美しい皇居 

 

記録が残ってるうちで史上もっとも遅い梅雨入り?らしく、ようやく都内も梅雨入り…

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190530010022p:plain

 

 

ということは、珍しく6月いっぱいほとんど普通の晴れの天気でした。逆に、6月も終わろうとしてるのに梅雨入りってしたの?してないの?と逆に心配になったほどです

 

 

都内は、不安になるくらい晴れ続き

どれくらい不安になるほど晴れだったか?お見せしましょう。

f:id:ThePowerOfVoices:20190702105347p:plain

晴れー、はれはれだよーGOGOGO

 

おい!これ6月17日だぞ。わたせせいぞうのイラストかよ?ちょっと梅雨さんーやる気あんの? ね?ね?ね?不安になったでしょ?

 

 

一方その頃沖縄では、、、、(電車内で閲覧注意)

f:id:ThePowerOfVoices:20190702105625p:plain

なんくるないさー! ←って、あるよ。

 

沖縄県警のパトカーが水没!お巡りさんがパトカーの屋根に避難するというものすごい写真が友人から送られてきました。ご苦労さんです

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190609234920p:plain

 

幸いなことに東京は、むしろクソっ晴れのいいお天気が続き、逆に6月の濃いみどり「グリングリン」と目に突き刺さるのであった。せっかくいい天気なので皇居外苑エリアを歩きながら、みんなで「グリーングリーン」を一緒に歌いましょう(╹◡╹)♡ え、歌いたくない?そうですか。じゃあいいですけど。

 

 こんなに綺麗な皇居はなかなかないですよ

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627061845p:plain

うっひゃー、、、晴れてる〜、美しい。目が、目がまぶしい!

 

 

ゲロっ晴れ続きだった6月 皇居を歩って回って写真を撮ってきた。

 

そしたらあんた!!!

 

「私も長らく東京に住んでっけどね、こんなに綺麗な皇居は初めてじゃね?」ってくらい最強な写真がいっぱい撮れました。なんか申し訳ない気がしますのでここに上げちゃうことにしたナリよ。

 

 

どうよ?これ?(どーよ?ってお笑いコンビのテル君は友達)

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062323p:plain

うわ、ちょ、なに? これー、でしょ? 絵だよこれ

 

 

この「絵ハガキ」のようなお堀の写真は、なんじゃーこりゃーー、でしょ。こんなにきれいじゃ外国人もワンサカワンサカやって来てイエーイエー!なレナウン娘になっちゃうよ。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628034723p:plain  学生さんたちもイェーイ!

イラストAC

 

 

 

では

 うっとりするほどキレイな皇居

 

せっかく東京に来たのに土砂降りで、皇居もなにも全然「映え」なかった!と嘆いているアナタに送る、アホみたいに綺麗な6月ある日の皇居外苑エリア(普通に歩いてみられる場所の画像)

 

 

 

私も長いこと東京に住んでいますが、こんなに綺麗な皇居をみたのは…初めてです…こんなに「発色のいい」景色は年に何日もないと思います。そんくらい「ね?超きれいっしょ?」と言える写真です。

 

せっかく東京に来たのに雨とかでいい思い出がなかった人は、これ見て上書きしていい思い出に変えてしまいましょう。

 

 

 

というわけで

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062237p:plain

 

まずは「桜田門」!

 

普通は東京駅方面から来るでしょうけど、私は桜田通りを歩いて霞ヶ関方面から来たので〜

 

 

桜田門は江戸城(皇居)にある門ね。テレビでナレーターが「桜だもーん!」って言ったから桜田門になった…んじゃないよ。ふつうに桜田門という名前の門なの。江戸時代はテレビ無いしね。

 

 

ちなみに、この門の外で井伊直弼が殺害された桜田門外の変(1860年:安政七年 or 万延元年)が起きた。たぶん知らないだろうから言っとくけど、仮面ライダーの戦闘員が「イー、イー!」って言ってたから「井伊直弼(いいなおすけ)」になったんじゃないよ。

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628124702p:plainイラストAC



 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062343p:plain

 

「井伊どのー!ご覚悟を!」「きゃー!やめなはれ」と言い合っている(と思われる)外国人のカップル。一 ちなみにこの門だけを「高麗門(こうらいもん)」と言ったりもする。

 

 

皇居の魅力、ものすごい石垣 

ちょうど門の右手の石をドアップにしてみた。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062259p:plain

いや〜いい仕事してますね〜、いつ見ても惚れ惚れする。惚れ惚れするわー ふつくしい、、、

 

この門から左にパーンしたらこんな感じ。はい、キレイな桜田濠ですよ〜

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062424p:plain

 

あらまーキレイ。目にも鮮やかなこと。水面に映る景色がなんとなくモネの絵画のよう…   

 

 

ちなみに、このさらに左の上の方にある今の「憲政記念館」のあたりが井伊直弼はんのお家だったそうで、そこから江戸城に通ってる時に、ミトちゃん(水戸浪士)たちに襲われて死んだの。水戸ちゃんっていっても日テレの水卜(みうら)ちゃんじゃないからね。

 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628130416p:plain

もう!斬っちゃうゾ〜

 

斬っちゃうゾ!きゃーん♡水トちゃんに斬られたい…

 

とか言ってる??? 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627160149p:plain

 

まあ、この桜田門の向かいが警視庁。ということで「桜田門がね〜」というと、それは警視庁関係の話であった、なんてことが昔はよくあったなー。

 

 

桜田門がさ〜 →→→ 警視庁がさ〜 とかいう表現

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627161002p:plainイラストAC

 

 

警察のことを「桜田門がさ〜」っていう、そんな話が出たのでついでに言うと、「三田がね〜」というと慶應の話で、「矢来町(やらいちょう)がね〜」というと古今亭志ん朝の話であった。しかし、なんでいちいち場所で言うのかね?

 

 

三田が〜神田が〜ってラーメン二郎かよ!

 

 均整が取れた美しい桜田門の渡櫓門の姿:その石垣

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062214p:plain

この渡櫓門(わたりやぐらもん)の左側の石をどアップで見ていただこう

 
じゃーん!じゃーん!じゃーん!

こんな感じ。

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062149p:plain

 

 

どうですぅ〜?きれいでしょ?

 

インカ帝国の人は、UFOに乗った宇宙人から石の積み方を教えてもらったらしいけど(矢追純一説?)江戸の職人はたぶん自分らの意思で工夫してこんなにきれいに石を積んだのです(石だけに)。すごいねぇ。

 

 

インカ帝国の石垣との比較 

 ちなみによく出るペルーのクスコにある12角形の石はこれね。

f:id:ThePowerOfVoices:20190628103257p:plain pixabay

 

 

 

どうです?インカと比べてみても江戸城の石のカットもきれいでしょ?大きな石、小さな石、のリズムが見事です。そして四角形、六角形、七角形、九角形、いろんな形の石をシレーっと組み合わせて、なんでもない感じでビシャッとまとめている技は大したものです。素晴らしい。

 

 さらに!

 

で、この渡櫓門(わたりやぐらもん)を抜けて反対側に行くと、、、こんな色使いの石組みが見られます

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062054p:plain



すげぇ!なんなんでしょう!このセンスの塊みたいな芸術作品は?この石を組んだ人(職人、親方)誰か知らんけど天才!あんたは天才!ハイハイもう参りました。

 

 桜田濠を歩きながら堪能する

この門を抜けてまっすぐ歩いて行くと左手にはこのような石垣が見えます。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062550p:plain

下を流れてるのは桜田濠(さくらだぼり)。ちなみに、このあたりはジョギングしてても怒られないけど、二重橋の方へ走ると! 皇宮警察から「チミチミ!走るのやめれー」って怒られますからね。ご注意を 

 

 

ちょいと離れて、角(かど)からお見せしよう。

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062637p:plain

しかし、どの写真も本当によく晴れてる写真だな〜。自画自賛で申し訳ないけど、グーグルで画像検索してもこんなに晴れてる皇居ってあんまりないと思うよ。いい天気でよかったー!

 

 

で、この右の角を曲がって二重橋方面に歩く。す・る・と!

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627092510p:plain


うおー!←(魚だし)

 

あなたはここのお堀(桜田濠)の主ですか?あまりにデカい魚がお出迎え。推定120cmのシーラカンスのような魚影。魚影だけにギョエー!だよーほんまに。

 

皇居観光のハイライト「二重橋」 

そして、東京見物のハイライト、東京だよおっかさん!といえば、はい!ここ

f:id:ThePowerOfVoices:20190627062741p:plain

キターーーー(╹◡╹)♡ まるでモネの絵画のような

 


二重橋!うぇーい

二重橋!うぇーい

二重橋!うぇーい

 

別のアングルももう一枚、貼っておこう!

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627161159p:plain

あの、一応言っておきますが、本当はこの周りに外国人観光客がたーーーくさんたくさんたくさんいますたくさんたくさんいますたくさんたくさんいますたくさんたくさんいますたくさんたくさんいますたくさんたくさんいます。

 

 

もう山手線の朝のラッシュくらいゲキ混みです。そんな中で、こうして誰もいないかのように撮影するのはあるテクニックが必要なんです。でもそれはまだ言わない(笑)
 

 

それより、もっと面白いことに気づいたのです!なーんと

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190501151440p:plainイラストAC

 皇居のパワー?お肌がキレイに

うっそ?マジで!マジで_マジで?皇居を歩いているとお肌がキレイになっている!!! きゃーーー

 

 

あららら、お肌が3歳くらい若返ってる!いや5歳くらいかな?!

 

 

 

まあ恐らくは光のパワーが強いので、いろんなアラを隠しまくってくれているのだろうが、肌がキレイになってる! 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627174641p:plain

あら?どなたかに似てると言われませんか?うちの高校時代の数学の先生(村口先生)に似てますねぇ?

 

 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190325043557p:plain


         



算木積み


もうちょっと歩こう皇居外苑エリア。このあたりは算木積み(さんぎづみ)という石垣の組み方がとても綺麗な蛤濠(はまぐりぼり)あたり。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627161936p:plain

 

 


算木積み(さんぎづみ)というのは角の石が互い違いに重ねられている積み方のことで、こうして積み上げると石垣が固ーくて頑丈になるんじゃと。いやーーとても綺麗ですね。そしてこのデザイン感覚のすごさ、、、た・め・い・き・ハーーー

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627092352p:plain

 

キレイでしょう?ね、誰が江戸時代にこんなキレイな仕事をしたんでしょ?これ実は、皇居のさらに奥に入るともっとキレイな算木積みの場所があります。今日はそこには行きませんけど。

 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627092327p:plain

繰り返しますが、石垣の角の石の積み方を

 

「算木積み(さんぎづみ)」

「算木積み(さんぎづみ)」

「算木積み(さんぎづみ)」

 

 

 桔梗門(ききょうもん)

と言います。ここを過ぎると、桔梗門(ききょうもん)が見えて来ます。

f:id:ThePowerOfVoices:20190627092244p:plain

 桔梗門!(うちさくらだもん)とも呼ばれてますが、ややこしいので「桔梗門」と呼びます。最初に江戸城を築いた太田道灌の「紋」の桔梗の紋があるから桔梗門というそうですが、、、、ここは大変キレイなんですが 撮影が「やりにくい」場所なんです!

 

なぜか??? 

 

 

 

写真には写していませんが、この左には皇宮警察が3人くらい立っておりますので、、、こういうアングルで写真を撮っております。流石に仕事中のおまわりさんを激写するのは気がひけるので、、、、、おまわりさん外しでパシャ! きクぜ!→ 加納典明かよ?

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628042549p:plainイラストAC


 

すると!!!わー、、なにげに撮れた写真は「印象派」

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627174922p:plain

これ、、、我ながらよくぞ撮れた奇跡の一枚だ!モネだ!


 

 なんだか印象派ぽくない?

 なんだか印象派ぽくない?

 なんだか印象派ぽくない?

 

 ちょっとわかるように、ソレ風に写真加工してみるね、、、写真加工してみるね、、、写真加工してみるね、、、

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190627175238p:plain

ほらー!!! ね?
印象派っぽくない? ほら
印象派っぽくない?

 

写真の加工を外して、もう一度!!!ほい

 巽櫓(たつみやぐら)

f:id:ThePowerOfVoices:20190628041257p:plain


これはちなみにたてものは巽櫓(たつみやぐら)と言います。

 

東京駅方面から歩いて来たら一番最初に目に入る「ザ・お城風〜」な建物なのでおみんな必死に写メ撮ってます。

辰巳の方角にあるから、巽櫓(たつみやぐら)なのね。本丸から南東の方角にあるか巽(辰巳)ヤグラでーす。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628043001p:plainイラストAC

タツミでーす…って辰巳だからね

 

 

それでは、桔梗門を別角度から、プレイバック!!!クーっ、これもいい。かなり印象派でしょ??

f:id:ThePowerOfVoices:20190627092127p:plain

奇跡の一枚がバンバン撮れる、取れ高の高い1日であった。

 

 クロード・モネの絵画の世界


どう見ても印象派風な画像。ちょっと?モネさん?クロード・モネさん?あなたここに居たんじゃない?来てたんじゃない???

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628133255p:plain

かもね、かもね、そうかモネ〜🎶

 

というわけで、モネの絵と見比べると、、、、

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628041650p:plain

パブリックドメイン美術館より、クロード・モネ Le Bassin des Nympheas  

www.bestweb-link.net


う・つ・く・し・い・

 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190628134518p:plain



ウチくる?(笑)

 


東京のど真ん中にこんなキレイな場所があるって、なんかとってもスゴい嬉しい。

 この梅雨も楽しく過ごしてください

 (まとめじゃないけど)

こんなにもキレイに晴れた皇居を見たのは初めてです。とってもキレイ。絵じゃない実物の「印象派」です〜超うっとり。

 

 

さあそろそろ梅雨入りするよー。雨よーーー降れ降れ!そしてそんな時はこのレイングッズ情報をどうぞ!!!

 

www.1103kyoya.com

 

 

 

 

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190501144553p:plainイラストAC