ThePowerOfVoice’s diary

木村匡也(きょうや)のブログ・主にテレビに映ってない部分の話し

すげぇ!アメ横アジアンフード「祭り」がさらに炎上中!アジア飯好きなら上野に来なきゃ!こりゃ愉快だー!

 

 

 

ちょっと前からアメ横のセンタービルとその周辺あたりがアジアンフードの大激戦区になってることは知ってましたが、今それがさらに激化!とんでもないことになっております。多分あなたの想像をはるかに超えるカオスっぷりで、アジアンフードの「激戦ごちゃ混ぜパラダイス」と化しております。いやー楽しいなぁ〜

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618023802p:plain

 

 

 

 

超愉快だ アジアの喧騒、混沌、にぎわい が好きな人は上野に来るべきです!今でしょ?

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618043056p:plain


 

私も大好きなんです…そういう混沌としたごちゃ混ぜの、近未来ブレードランナー(※)な感じの街が。いやーまさか本当に上野がブレードランナーみたいになるとは思わなかったね。ワッハッハこりゃ愉快愉快!リドリー・スコット呼んでこいや〜。

 

(※)ブレードランナーという映画があってだなぁ、近未来のカオスな東京が出て来る。見ればわかるから見てね。リドリースコットってその監督!

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618024210p:plain

キャー!これはそんなにカオスじゃないけど、焼きカキが5ケで1000円って、キャーもう行くでしょう!?飲むでしょ?

 

 

 

アメ横にあの秋葉原でおなじみのモーゼスさんのケバブ屋が出来たのは、もうだいぶ前のこと。最初にモーゼスさんのお店が入ったのが「アメ横センタービル」というビルなんだけど(諸説あり)、その周辺にケバブだけじゃなく小籠包のお店、飲茶・点心のお店、カットフルーツのお店、海鮮チヂミのお店、などなどなどが続々と誕生した。

 

アメ横センタービル周辺:エスニック屋台メシ戦国時代の幕開けである!

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618043626p:plain

 

 

まさに今アメ横は混沌状態。ドネルケバブの焼けるにおいと、魚くさーい風と、あまいフルーツと香りと、中華の小籠包を焼いてるにおいと、、、うぉーー カオスじゃーー

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618044713p:plain

 

 

だからアメ横はアジアンフードの出店バトル大炎上中!毎日がどんちゃん騒ぎのお祭り状態なのだ〜!

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618024803p:plain

これが普通に見えてくるんだから、、、

 

 

いろんなアジアンフード勢が勢力図を塗り替えて行くので、アメ横はあっという間にお店が入れ替わる。私たちが遠い昔〜冷凍マグロ1パック1000円で買っていたあの魚屋さんも、アーモンドなどの乾物を売っていたお店もずいぶん少なくなった。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618031359p:plain

もちろん、おっとどっこい頑張ってるぜ、な店もある!うれしいね〜。アメ横の心意気を受け継ぐ呼び声はやっぱりガラガラ声・ダミ声だぜ!フーテンの寅さんもアメ横の啖呵売(たんかばい)がその源流なんだ。

 

でー、

 

 

いまタピオカミルクティー軍団が勢力分布を拡大中!女子がブイブイ飲みまくってるぜ

f:id:ThePowerOfVoices:20190618033055p:plain

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618081615p:plain

 

もう全国的に爆増中だろう。どこもかしこも「タピオカミルクティー」屋が勢力を拡大中だろうから、こりゃ説明する必要もないだろうが、、、上野は「羽根つき たいやき」も結構人気だ。油断するとすぐ人だかりが出来て行列になってる。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618033313p:plain

 たい焼きに並んでいる国籍不明の人々、、、何人?どこの国の人?だとかどうでもよくなるから面白い。

 

 

 

 

 

アメ横は年末に行けばいいし、いつも混んでるからご無沙汰していたら、すげえことに!

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618044927p:plain

 

たぶん上野の近くに住んでいる人にとってアメ横という街は「お正月の買い出しに行く街」なのだ。生活者としてのアメ横は、安いけど激混み な街なので、好んで行く場所ではなかった。用事がなければ行かない。だから逆に東京下町エリアに住んでいる人の方がアメ横の現状を知らないかもしれん。

 

 

おーい!台東、文京、荒川、足立、の区民たちよ!アメ横は前よりもっとエラいことになってるぞ!

 

 

若い頃、洋服やスニーカーを買いに行く街だったアメ横。上野のABAB(アブアブ)が出来て一気に青春が華やかになったなー、ってのは私たちの世代は思っただろう。

f:id:ThePowerOfVoices:20190618030813p:plain

 

昔は、アメ横で見かける外国人はインド人の人たちだった。彼らの多くは宝石商のインド人。たくさんのルビーやサファイヤなどをアジアから輸入して上野〜御徒町にたくさんの宝石屋を作った。←それは今もある。そして90年代たくさんのイラン人が来た。テレカ売ってたな〜。私がやっていた番組、進め、電波少年!も一人イラン人ADがいたくらいだ(マスード・サエディさん仲良かったんだ)

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618025503p:plain

 

 

ごっちゃ混ぜの無国籍カオス状態のエネルギー。アメ横は細胞分裂を繰り返す生き物だ!

 

 

 

そんな街だからお店がどんどん変わって行く。たぶん「今」のリアルな店舗をきちんと紹介してるアメ横マップはないはずだ!!!

 

 

アメ横センタービルの公式ホームページを見ても「マップ」はあるが、掲載しているお店がもうすでに無い!。それくらい入れ替わりが激しいのだ。ホームページ作ったって追いつかないっての。

 

だから、おせっかいにも今2019年6月中旬だけのアメ横センタービルのアジアフードマップを作ってみた。だって必要でしょ?

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618045211p:plain

 

 

 

いまこのブログを読んで、おーし俺も上野アメ横センタービルに行きたくなったぜ!という人もいるだろう。でも!!!ひとこと言っておくけど、注意してね。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190609194308p:plain


 

アメ横のお客の呼び込みはかなり激しいよ!ニコニコ顔で猛チャージ(笑) してくるから

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618050657p:plain

まさにそこはアジアンフードの一大カオスゾーン。トルコ人、中国人、日本人、韓国人、台湾人、あともうどこだか分からない国籍不明人、が一斉に「いらっしゃい!」と語りかけてくる。

 

 

あーん、決めるまで、放っておいてほしいのに、、、なんて日本人の繊細なメンタルに合わせた接客ではないのだ。無国籍だからね!

 

 

これが一時期問題になり「客引き」はずいぶん改善された…らしいが

 

 

 

どれくらい改善されたのかは、実際にアメ横に行ってみてご自分で判断して頂きたい。それも今のアメ横の魅力だと思うので

 

 

 

苦情が出てるらしく、改善されたとはいえ、なかなかゆっくりお店を選べないのだ。何メシを食おうかな?とメニューとかをゆっくり見て考えたい!

なのに事前に見るべきちゃんとしたマップがないのだ。特にアメ横センタービル周辺に関しては。なぜか?

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190602174312p:plain

上野はパンダじゃって!

 

店が変わりすぎるからなのだ!!!

 

 

 

まず、基本として、上野〜御徒町のどの辺がエスニックフードタウンになっているか?というと、、、下のざっくり手書き地図をみて頂きたい。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618054412p:plain



 

とてもざっくりな地図で「すまぬ」でござるよ。で、この上野から南下してくると、いやでも目に入る「アメ横」の看板。これが目に入ってくる。この右手にちょっと見えてるガラスの壁のビルが「アメ横センタービル」だ

f:id:ThePowerOfVoices:20190618043056p:plain

 

 

 

ここの一階、そしてそのお向かいのJRガード下あたりが、一番エスニックフードのお店がたくさん並んでいる激戦区で、けっこうな「エア」アジア旅行が出来る場所なのだ。

 

 

で、かなりにぎわっているそこの場所を見てほしい。↓↓↓↓ホイ

f:id:ThePowerOfVoices:20190618054919p:plain

ね? ごちゃごちゃでしょ?

 


どこがお店の切れ目なのか?どこまでが何屋さんなのか?分からないでしょ?ごちゃごちゃしてて。(写真も悪いけど)

 

 

実は、ここには4軒も飲食店がひしめきあってるのだ

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618055704p:plain

 

 

 

 

びっくりするかも知れないが、実はあの秋葉原で有名なモーゼスさんのケバブ屋さんはもうここにはない!名前が違っているだけなのか?詳しいトルコ人たちの内部事情は知らないが、ここにあるケバブ屋さんはモーゼスさんのケバブ屋ではないのだ。

 

左が、アスラン・ケバブ  右がオスカー・ケバブ なのだ

 

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618072601p:plain

 

こんなことはもうアメ横の公式ホームページでも情報が追いついていないのだ。足で稼ぐ地道な取材をしないと分からない「地元民だけのアメ横土着ニュースなのだ」

 

 

 

で、手書きで悪いんだが、今現在のエスニック屋台の地図を作った。

f:id:ThePowerOfVoices:20190618070228p:plain



で、私も必死になって歩きながら、ニコニコ激しい猛チャージの客引きかいくぐりながら、アメ横センタービルの一階にどんなお店が入っているのか調べてきたのだ。たったこれだけでも、もう汗だくだよ。

 

 

繰り返し断っておくが、2019年6月中旬現在の店舗だ。

 

 

ちょっと注目して欲しいのは、西湖春小籠包とカットフルーツの間にあるお店。見慣れない漢字なのがわかるだろうか?

f:id:ThePowerOfVoices:20190618070634p:plain

 

老的麻辣烫(マーラータン)←もう完全に日本人を相手にしてない中国人に向けた表記なのがわかるだろうか?

 

 

 

四川料理のマーラータンなど小吃(軽食)を出している店だ。

 

 

 

通りすがりながら、こんなことをひそかに調べるので、たったこれだけの地図なのだが、これで精一杯なのだ。

もちろんこのお向かいのJRガード下にもたくさん店がある

 

 

お向かいのJRガード下にもたくさん店がある

お向かいのJRガード下にもたくさん店がある

お向かいのJRガード下にもたくさん店がある

 

とても魅力的な店が、アメ横センタービルの向かい側のJR高架下にある。せっかくなので、時間の限り紹介しよう。例えばだ、、、

f:id:ThePowerOfVoices:20190618064400p:plain

台湾タンパオ:小籠包のお店だ

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618064521p:plain

馬さん餃子酒場 餃子のお店である。そのほか色々ある

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618064738p:plain

平成福順 肉まん・中華まん・串焼きなどがある

 

そしてこれなんかはほとんどゲリラ的に営業しているのだろう、立ち飲みの店:店名はおそらく「アメ横ガストロノミー」というのだろう。手書きの紙がぶら下がってる!!!

f:id:ThePowerOfVoices:20190618071017p:plain

もうこんなの保健所が許してるのかどうか??ギリギリの営業形態だろう。こんなゲリラ的な飲み屋が東京の上野でやってるんだからカオスで面白いなー。なんじゃーこのぶら下がったメニュー? サメの心臓、アワビの肝、穴子の刺身、クソ面白そうだ。

f:id:ThePowerOfVoices:20190618071158p:plain

 

こんな屋台式の飲み屋が、ゲリラ的にオープンしてぎゅうぎゅうに詰まってる、なんとも楽しい空間が今のアメ横なのだ。あるお店は消えて、そこに違う店をパッと出店されちゃうんだから「アメ横公式ホームページ」なんかには全く載っていない。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618073428p:plain

スイーツのお店もあるよ

f:id:ThePowerOfVoices:20190618073738p:plain



これは愉快だ!

これは愉快だ!

これは愉快だ!

 

 

まあもちろんタイのバンコクや台湾の市林夜市などにその規模が勝てるわけではないが、超きれいなアジアのおりこうさん都市である東京のにこれだけアジアの魅力がいっぱい詰まっているのだ

 

東京ってなかなか楽しそうでしょ?!

 

 

はっきり言って私でも全部把握できるわけではない。いつゲリラ的にお店が変わるか、もう誰も把握できないのだ。そして、、、

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618073659p:plain

 

なんどもアメ横を行ったり来たりしてたら、ついにトルコ人のニコニコお兄ちゃん客引きに捕まってしまった!

 

 

 もちろん、こちらもさっきから色々と写真を撮らせてもらったので何かを食うつもりであったが、目の前でゾリゾリっとカットされるケバブは迫力満点だった。

 

f:id:ThePowerOfVoices:20190618074843g:plain

ゾリゾリっ!!!
ゾリゾリっ!!!

ゾリゾリっ!!!

 

 トルコ人のお父っつあんが握るアリババみたいな半月刀が、ザクザクゾリゾリ、すごい切れるんだ。ううーたまらん。

 

今、アメ横には、とんでもないアジアの熱気が渦巻いている。  

リトルアジアンマーケット(市場)と元からある日本のガード下の飲み屋街、さらには上野の焼肉・焼き鳥屋。そしてアパレル、パチンコ屋などがごっちゃ混ぜで攻めてくる。カオスが好きな私にはとっても面白い。

 

 

さーー、キターー!!!ケバブラップキターー!!!ケバブラップキターー!!!ケバブラップ!!!ケバブラップ

f:id:ThePowerOfVoices:20190618075534p:plain

まー、このゲバブのうまいこと!!!アロイ(あ、タイ語だ)guzelギュゼル!!!(トルコ語のうまい!)

 

 

 

 まあ外国人の移民というものは、色々と難しい問題があるのかもしれませんが〜個人的には、このようなごちゃまぜで、それでもみんな楽しく仲良く暮らしている状態は好きだな〜。

f:id:ThePowerOfVoices:20190618080851p:plain

 

近々、大阪の黒門市場にももう一度いってみようと思う。あそこも今かなりカオスな状態だったからね!!!

 

 

みんなもおいでよ!アメ横センタービル。面白いよ!!!(^-^)

 

 

 

第47話 終了